名古屋市名東区における唯一の日蓮宗寺院です。日蓮宗寺院の無い長久手市、尾張旭市、日進市からも参詣頂いております。

 

万治3年(1660)寿量院日政上人によって開創されたのは現在の東区東桜二丁目、通称「法華寺町」でした。

 

享保4年(1719)、天明2年(1782)、文化元年(1804)と三度に及ぶ大火。さらに昭和20年(1945)3月19日、第2次世界大戦時の大空襲により堂宇、什宝を全て焼失しました。しかしながら時の住職、檀信徒の尽力で苦難を乗り越え、そのたびに復興再建をしてきました。

 

時代の変化、生活様式の変化に伴い、家族揃って自家用車で参詣出来たらとの思いと、日蓮宗寺院の無い名東区にお題目を広める拠点にしたいとの願いから、昭和63年(1988)現在地に法地を得て移転し、平成4年(1992)法地移転諸堂落慶法要を営みました。

 

以後、『幸せを発信するお寺』として地域に溶け込み今日に至っております。

守護神

上菅大観音

ご参詣の皆さんが幸せになって頂けますように、上菅大観音様、鬼子母神様、弁財天様が祀られています。

どうぞ、お参りください。

年中行事

本成寺の境内

本成寺では日蓮宗の宗旨に則り、様々な行事を行っております。

予めお申込み頂けば、どなたでもご参詣していただけます。

アクセス

本成寺の地図

本成寺の所在地をグーグルマップでご確認いただけます。

ご不明な場合はご遠慮なくお問合せください。


本成寺の3つの扉

供養の扉

日蓮宗の宗儀式に則り、水子供養・年回忌法要等、様々な供養に対応しております。

祈りの扉

木剣

日蓮宗に伝わる秘妙五段修法加持により、ご祈祷を致します。

 

運命好転の扉

九識霊断法

九識霊断法による悩み事相談。また、神秘のお守り、倶生神月守りを授与致します。


本成寺のブログ

本成寺便り

本堂の写真

本成寺が肩の力を抜いて、不定期に(笑)お届けする教誌です。

どうぞ、お茶のお供にご覧ください。

本成寺ニュース

本成寺の住職

本成寺での行事や境内庭園の様子、ちょっとした出来事などお知らせしてます。

 


 

      先日営んだお盆施餓鬼法要。

 

   昨年は大変な猛暑、酷暑、炎暑。体温を上回るような気温の中での法要でした。

 今年は猛烈な暑さ対策を練りに練り、冷房の効く佛掌殿(書院)に御本尊・位牌・塔婆等様々な佛具を運び込んで執り行いました。

 

 

 我ながら画期的な工夫。「令和維新」なんて勝手に命名し一人ご満悦でした。

 

 昨年ほどの暑さもなく、参詣の皆さんもさぞ快適に御参り出来ただろうと思いきや。

 

   焼香の煙が大変だった!

         狭く窮屈だった!

               不評の数々!!

 

 

  振り返りますと「皆、喜ぶはず。感激するはず。」と決めてしまっていた自分。

 

 「精一杯準備させて頂きました。ご不自由掛けますが、宜しくお願いします」と言う謙虚な気持ちを忘れてしまっていました。

 

 

  煙たかった事、窮屈だった事。

  私の心の持ち様から出た事でした。

   反省!  懺悔!

 

   さて、来年はどうやって執り行いましょうか⁉